Singing Game in Karuizawa(出演合唱団紹介)

以下のイベントは合唱団としてお申込みいただき、参加することが可能です。
歌い手としてフェスティバルに参加してみませんか?

今年は初の試みとして、オンラインの出演も受け付けます!!

美しい軽井沢大賀ホールで演奏する「現地出演」
遠方の方でも軽井沢の雰囲気を味わいながらお気軽にご参加いただける「オンライン出演」
どちらもお選びいただけます!!

6月30日をもって、参加申し込みを締め切らせていただきました!
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました!下記に出演団体を紹介しております♪
当日をお楽しみに!

【ホールでの鑑賞チケット(有料)】
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=61761

【Youtubeライブ配信(無料)】

https://www.youtube.com/watch?v=s56aCtnlX6I

 

Singing Game in Karuizawa


8月21日 (土)
開場 11:15(予定) 開演:11:30 終演:13:40(予定)

競い合うだけでなく、称え合うことをモットーに参加者同士もオーディエンスも一体となって盛り上がるコンサート形式のコンテストです。
2019年に好評をいただいた、「伴奏付き可、人数上限なし」のスタイルで今年も実施します。

審査員:堤 美保子 (合唱指揮者)、佐藤 拓 (Vocal Ensemble 歌譜喜)、富本 泰成 (Vocal Ensemble 歌譜喜)、谷本 喜基 (Vocal Ensemble 歌譜喜)

出演合唱団(演奏順)

1.大阪ユースクワイア(大阪府・オンライン出演)
Osaka Youth Choir

こんにちは!大阪ユースクワイアです! 私たちは音楽監督に松下耕先生、常任指揮者に沼丸晴彦先生、芸術アドバイザーに伊東恵司先生をお迎えし、大阪市内を中心に活動している合唱団です! 初めて大阪ユースクワイアとして軽井沢に出演した一昨年から2回目の出演となりますが、今年は大阪からオンラインで参加させていただきます。この2年でメンバーの入れ替わりもあり、新しくなった大阪ユースクワイアのサウンドを是非お楽しみください!

2.Coe del Garda(東京都・現地出演)

こんにちは!Coe del Garda(コエデルガルダ)です! 団名は「ガルダ湖の声」を意味し、共に歌い、ピザを食べ、ジェラートも食べた思い出の地、イタリアのガルダ湖にちなんでいます。湖のほとり大賀ホールにて、皆さんと歌いあえることをとても幸せに思います。湖畔に響きわたるような、伸びやかな響きを目指して、心を込めて歌います♪良い声デルよう、ガんばルダ!

3.アンサンブルみここいここ(新潟県・現地出演)
ensemble micocoicoco

“二度めまして!「アンサンブルみここいここ」と申します。
み:三国峠を越え、はるばるお米の国からやってきました!
こ:こしひかり、こしいぶき、新之助…。新潟にいろんな美味しいお米があるように
こ:濃ゆ~い個性派粒ぞろいのわたしたちです。
い:いい音楽を作りたい。その思いに突き動かされ、
こ:この場所で歌うことを楽しみに、がんばってきました。
こ:心を込めて歌いますので、どうぞお聴きください!”

4.名古屋市立志賀中学校合唱部(愛知県・オンライン出演)
SHIGA Junior high school choir
Conductor: 山本 高栄 / Takahide Yamamoto
Pianist: 扶瀬 絵理奈 / Erina Fuse

第72回 全日本合唱コンクール全国大会金賞(岡山市教育委員会教育長賞)受賞 第85回NHK全国学校音楽コンクール東海北陸ブロックコンクール銀賞受賞

5.混声合唱団CanTiamo(東京都・現地出演)
Mixed Chorus CanTiamo
Conductor: 蟹江 春香 / Haruka Kanie

2008年創団。前身は東京都立武蔵高等学校合唱部のOB/OG合唱団。 常任指揮者に蟹江春香氏、ヴォイストレーナーに藤井玲南氏を迎え、定期演奏会を毎年開催している。そのほか、MusicTree (東日本大震災復興イベント)、花凜歌とのジョイントコンサートなど、様々なイベントに精力的に参加している。ルネサンスやクラシックだけでなくポップスや現代作曲家など幅広い曲に取り組んでいる。

6.京都大学音楽研究会ハイマート合唱団(京都府・オンライン出演)
Kyoto University Heimat Choir
Conductor: 溜渕 由依 / Yui Tamaribuchi, 橋本 康平 / Kohei Hashimoto

ハイマート(Heimat)とはドイツ語で「ふるさと」を意味します。現在、京大生(院生を含む)を中心に約60名が在籍し、毎年12月に開催する演奏会を中心として、各種合同演奏やイベント出演など幅広く活動しています。1961年に設立され、今年で設立60周年を迎えます。ミサやレクイエムといったクラシックの大曲に毎年挑戦しているのが大きな特徴です。

7.コーラスグループ☆ベガ(広島県・オンライン出演)
Chorus Group☆VEGA
Conductor: 寺沢 希 / Nozomi Terasawa

広島から参加の私達は、毎週木曜日、寺沢希先生のご指導の下、ブリリアントな響きを求めて、楽しくガチに音楽に取り組んでいます。 本日の演奏曲は2020年12月エリザベト音大で初演された曲です。 私達にとっては「難曲」ですが、そんな時こそ燃えるベガの気質は、2013年におこがましくも初参加したこの「SG」と「はるにれコンサート」に起因すると思われます。 今回も貴重な機会をいただきありがとうございます。 画面越しに皆様とお会いできる喜びをSalveReginaにこめて歌います。

8.Vocal Voyager(東京都・現地出演)

こんにちは!Vocal Voyager(ヴォーカル・ヴォイジャー)です!このSinging Game in Karuizawaのために歌を愛してやまない男たちが集いました。持ち前の自慢の歌声を武器に音楽を旅する、冒険する、探求する……。その様な思いを込め名付けられた団の名前が「Vocal Voyager」です。その名に恥じぬ様精一杯歌い上げます!

9.山北混声合唱団(東京都・オンライン出演)
YAMAKITA mixed choir
Conductors: 薄木 葵 / Aoi Usuki, 中村 拓紀 / Hiroki Nakamura
Pianist: 薄木 葵 / Aoi Usuki

私たちは2021年6月に初練習を行ったできたての合唱団です。中村拓紀・薄木葵の呼びかけによって結団しました。

10.Voces Spes(東京都・現地出演)

こんにちは!私たちVoces SpesはKICF2021のために、普段活動しているインターカレッジ女声合唱団Voces Fidelisの団員有志で結成された女声アンサンブルです♪ 団名の由来はラテン語で、Vocesは声、Spesは希望を意味しています。音楽活動が制限される状況の中でも、毎日の希望を失わず歌い続けていきたいという願いを込めました。女声合唱の明るい響きで希望のハーモニーを目指して演奏致します!

参加要項・お申込みの詳細は以下の参加要項をご確認ください。

 

参加要項・申込書ダウンロード (PDFワードファイル)
申込書送付の他、こちらのフォームからの申込みも受け付けております。(締め切らせていただきました)

ご出演される団体の皆さまへ。

ご参加くださり誠にありがとうございます!
出演合唱団入力フォームへの回答をお願いしております。ご協力のほどよろしくお願いいたします。(提出締切り: 7月11日)

2019年 映像

2017年 ダイジェスト映像

2015年 ダイジェスト映像


応募締切(締め切らせていただきました)

「現地出演」2021年5月31日 (月) ⇒ 2021年6月30日(水)

「オンライン出演」 2021年6月30日 (水)

 

※出演団体は基本的に先着順ですが、応募状況によって「現地出演」の合唱団を優先させていただくこと もございます。お早めにご応募ください。
※郵送の場合、必着でお願い致します。

6月30日をもって、参加申し込みを締め切らせていただきました!
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました!
当日をお楽しみに!

【チケットのご案内・ご購入】
https://kicf.icot.or.jp/ticket2021/