はるにれコンサート

8月20日 (土)

開演:13:00 終演:15:00(予定)

公募参加団体による合唱祭です。
全国各地より多数の合唱団にご参加いただいています。

 

出演合唱団(演奏順)

1. aeca(東京都 )

Conductor: 原田 敬大 / Keita Harada

東京から来ましたaeca」です。音楽を通した人や曲との出会いをテーマにはかなげで美しい様を表す言葉“あえか”をグループ名の由来としています。今回演奏する2曲はカナダの女性作曲家サラ・クワーテルの楽曲。どちらも親しみやすいメロディとビートラインで、軽井沢の緑の景色にぴったりです。

2. Voces nova(東京都 )

私たちVoces novaは、東京を拠点に活動するインターカレッジ女性合唱団 Voces Fidelisから、有志で集まり結成したグループです。ラテン語で「新しい」という意味をも持つ“nova”の名の通り、10名のメンバーの内、6名は今年度新しく仲間となった新入団員で、とてもフレッシュなチームとなりました。みなさまに、心やすまる爽やかな歌声をお届けいたします。

3. 豊楽座(東京都)

  horakuza

豊楽座と申します。「豊楽」とは「豊に人々が暮らしを楽しむこと」を意味し、歌い手も演奏を聴いていただく皆様も楽しんでいただけるようなアンサンブルを目指し活動しています! 私たちは昨年度、コロナ禍だからこそできる練習を模索しつつ、完全リモートから活動を開始しました。今年度からは徐々に対面練習を増やしていきつつ一緒に歌う仲間も増えて、なんと今回が初舞台となります。お楽しみいただけますと幸いです!

4. Vocal Tompectrum(宮城県)

私たちは仙台で活動するバーバーショップカルテット「Vocal Tompectrum」です。 世界チャンピオンのVocal Spectrumに憧れて2013年からバーバーショップを始め、来年で10周年を迎えます! 最近はYoutubeやTwitterでの動画投稿を中心に活動していましたが、2018年以来のここ軽井沢大賀ホールで、ライブ演奏を披露できることを心待ちにしていました! ぜひお楽しみください!

5. Noi ophiuchus ( 東京都 )

私たちNoi ophiuchusは、大学時代活動を共にした仲間で結成した合唱団です。 団名は私たちが”13期”であることから、黄道星座の13番目の星座【蛇遣い座】に由来して名付けました。 大学を卒業し、それぞれの道を歩み始めた今「もう一度歌を歌いたい」という意志を持った9名で構成されています。 大人になった私たちのハーモニーをどうぞお楽しみください。

6. 混声合唱団 CanTiamo ( 東京都 )

Conductor: 蟹江 春香 / Haruka Kanie

2008年創団。前身は東京都立武蔵高等学校合唱部のOB/OG合唱団。 常任指揮者に蟹江春香氏、ヴォイストレーナーに藤井玲南氏を迎え、定期演奏会を毎年開催している。そのほか、MusicTree (東日本大震災復興イベント)、花凜歌とのジョイントコンサートなど、様々なイベントに精力的に参加している。ルネサンスやクラシックだけでなくポップスや現代作曲家など幅広い曲に取り組んでいる。

7. 千葉ソナク少年少女合唱団 ( 千葉県 )

 Chiba Sunhak Boys and Girls Chorus

Conductor: 坂寄 惠子 / Keiko Sakayori Piano: 前田 聖子 / Seiko Maeda

2006年に創設以来、「真の愛を翼にのせて」をコンセプトに、美しいハーモニーを奏でる小さな平和大使を目指し日々躍進しています。「第2回東京国際合唱コンクール」では児童合唱部門「金賞」1位、「第3回 同コンクール」では現代音楽部門・フォルクロア部門2部門に於いて「金賞」1位を受賞し、カテゴリーウィナー、グランプリ出場に輝きました!軽井沢国際合唱フェスティバルには過去2回参加、昨年はプレミアムコンサートに出演させていただきました。大好きなフェスティバルで今年も精一杯歌います♪

8. The Harmonix ( 東京都 )

Conductor: 井上 晶子 / Akiko Inoue

ハーモニクスはBarbershopスタイルで英語で歌うアカペラコーラスです。2014年6月に東京都内で活動をスタートしました。未経験の方から合唱経験者の方まで、年齢も幅広い世代のメンバーが一緒に歌っています。 Sweet Adelines Internationalというアメリカに本部を持つ組織に所属していますので、アメリカから指導者がコーチングに来たり、海外のSweet Adelinesのコーラスに所属するメンバーが練習に遊びに来たりと、国内外の交流も(オンラインでも)非常に活発です。

8. The Harmonix ( 東京都 )

Conductor: 井上 晶子 / Akiko Inoue

ハーモニクスはBarbershopスタイルで英語で歌うアカペラコーラスです。2014年6月に東京都内で活動をスタートしました。未経験の方から合唱経験者の方まで、年齢も幅広い世代のメンバーが一緒に歌っています。 Sweet Adelines Internationalというアメリカに本部を持つ組織に所属していますので、アメリカから指導者がコーチングに来たり、海外のSweet Adelinesのコーラスに所属するメンバーが練習に遊びに来たりと、国内外の交流も(オンラインでも)非常に活発です。

9. 未来コライ ( 東京都 )

  Miraikorai

大学でルネサンス・バロック曲をメインに歌っていた緑のリーダーが、「今度はポップでキャッチーな曲に挑戦したい!」という想いから2018年の秋に誕生した混声バーバーショップカルテットグループです。 出身も年齢もバラバラで個性のあるメンバーだけど、楽しい音楽をしたいという想いは一つにまだまだ人口の少ない混声バーバーの道を開拓中。 バーバーショップの特徴でもある7thの詰まったお洒落な音楽を皆様にお届けします。

10. Methodist School Choir (Hong Kong)

Conductor: 鄭朗思 , 林浩峰 / Nancy Cheng, Ho Fung Lam Piano: 袁思諾 / Angus Yuen Sze Nok

メソジスト・スクール・クワイアは学校と香港の地域で1951年から活動しています。活動しているメンバーの年齢は9~11歳で、Hong Kong Schools Music Festival で入賞し、2011年にはHong Kong International Youth Choir Festivalで「Best Hong Kong Primary School Choir」を受賞しています。 2018年、2020年にはHong Kong Inter-school Choral Festivalで金賞を受賞しました。 また様々な合唱団やオーケストラと共演しています。

2013年に台湾ツアーを行った後、2016年には軽井沢国際合唱フェスティバルに出演し、香港の合唱団として初めて東京ディズニーランドで公演を行いました
私たちの歌への情熱は尽きることがありません。 パンデミックにもかかわらず、私たちはオンラインで練習を続け、バーチャル合唱パフォーマンスを制作し、The Paul Phoenix Academy Online Music Festivalで銀賞を受賞しました。

11. クロワール ( 兵庫県・大阪府 )

  Croire

Conductor: 西牧 潤 / Jun Nishimaki

混声大学合唱団のメンバーが女声合唱もやってみたいと2004年に活動開始。 クロワール(Croire)とはフランス語で【信じる】という意味。 仲間も自分も信じて、自信を持って歌いたいという願いを込めて名付けました。今では社会人・ママ・主婦・大学生など様々な顔を持つメンバーが集う場となり、北欧をはじめとする外国語曲や日本語曲、楽器を伴う曲など、ジャンルを問わず、歌うことを楽しんでいます。

12. 歌い人ごんべ ( 長野県 )

  Utaibito GOMBE

Piano: 田岡 将平 / Shohei Taoka

「歌い人ごんべ」は、2005年に結成され、長野県岡谷市を中心に活動しています。 20代~40代の、約30人の音楽が大好きで個性豊かな仲間が集まっています。 音楽監督として佐原玲子、常任指揮者として松下耕をそれぞれ迎え、合唱の楽しさをより多くの人と共有することを目指して練習に励んでいます。 最近は新米パパママ団員が増え、練習時には「チビごんべちゃん」たちのための託児を完備しています。たくさんの方にお世話になりながら活動できることに、日々感謝です。

合唱団としてお申込みいただき、参加することが可能です。
歌い手としてフェスティバルに参加してみませんか?

美しい軽井沢大賀ホールで演奏する「現地出演」
遠方の方でも軽井沢の雰囲気を味わいながらお気軽にご参加いただける「オンライン出演」
どちらもお選びいただけます!!

5月10日をもって、参加申し込みを締め切らせていただきました! 
7月11日をもって、追加募集分も締め切らせていただきました!
たくさんのご応募をいただき、誠にありがとうございました!
当日をお楽しみに!

募集要項・申込書 (pdf

申込フォーム (締め切らせていただきました) 

2019年 映像前半

2019年 映像後半

2017年 ダイジェスト映像

2015年 ダイジェスト映像

応募締切 2022年5月13日(金) 2022年7月11日(月)(締め切らせていただきました)

 

※出演団体は基本的に先着順ですが、応募状況によって「現地出演」の合唱団を優先させていただくこと もございます。お早めにご応募ください。
※郵送の場合、必着でお願い致します。